【重要】楽天を装った不審なメールにご注意ください

ブリーダーズゴールドカップ 予想ムービー&コラム

ブリーダーズゴールドカップ予想ムービー&コラム

牝馬限定戦となったブリーダーズゴールドカップを著名人が大予想!
※予想者は都合により変更またはキャンセルとなる場合があります。
※各予想者の予想は「ブリーダーズゴールドカップ」実施の前日または当日に適宜UPされます。

予想ムービー

※予想ムービーはPC/スマートフォンよりご覧ください。

予想コラム

秋田麻由子
秋田麻由子(スポニチ記者)

今年から牝馬限定戦になり、JpnII→JpnIIIに変更された「第26回ブリーダーズゴールドC」。これまでも89年フェートノーザン(笠松)、07年ギルガメッシュ(北海道)以外はすべてJRA馬が勝利と圧倒的な戦績を誇るが、新装された今回も勢力図は変わらず。JRA勢の上位独占が濃厚だ。
その中でも、今年の牝馬ダートグレードで2勝を挙げているワイルドフラッパー(5=栗東・松田国)の力が頭一つ抜けている。 地方初参戦だった今年のTCK女王盃(JpnIII、大井2,000m)こそ“前女王”のメーデイアに敗れたが、同馬の引退後はエンプレス杯(JpnII、川崎2,100m)、マリーンC(JpnIII、船橋1,600m)を連勝。エンプレス杯は2着に大差、マリーンcは7馬身差といずれも圧勝でダート界の“新女王”の座を不動にした。
マリーンC勝利後、松田国師は「一度JRAで牡馬と対戦し、その後は牝馬限定になったブリーダーズを目指す」と早々に宣言。
その通りに平安S(GIII、京都1,900m)に挑戦し、牡馬一線級を相手に3着と存在感を示した。
師の描いた青写真通り、ここまでの調整は順調。コース、距離不問の器用さを兼ね備える最強女王に死角はなく、牝馬同士では負けられない。

次点はエンプレス杯3着のサンビスタ(5=栗東・角居)。エンプレスで地方ダート、小回りコースの適性は証明済み。
JRAで馬券圏内率7割という安定感も光る。ひと叩きした効果が見込める今回は前走以上の状態で臨めそうだ。
▲は長期休養空けをひと叩きしたマーチャンテイマー(5=栗東・松田博)。距離延長はプラスと見ていい。
地方馬では、ミキノウィンク(5=岩手・関本)がしまいにかける競馬でどこまで迫れるかに注目。大井の若武者・上田健人騎手はダートグレードは12年マイルチャンピオンシップ南部杯に続き2度目の挑戦。
◎ワイルドフラッパー
○サンビスタ
▲マーチャンテイマー
☆ケイティバローズ
△リアライズキボンヌ
△ミキノウィンク

3連単フォーメーションで3→13・11→13・11・10・4・5(8点)

荘司典子
荘司典子(グリーンチャンネルキャスター)

今年から3歳以上牝馬限定戦となった『第26回ブリーダーズゴールドカップ』。1989年の創設以来、札幌、旭川と舞台を移し、2009年から門別2,000mで実施されるようになってからも、スマートファルコン、シルクメビウス、シビルウォー、ハタノヴァンクールといった強い牡馬たちが制してきた真夏の注目レースです。
生まれ変わったブリーダーズゴールドカップは、地方競馬の世代別牝馬重賞シリーズ“グランダムジャパン”古馬シーズンの5戦目として争われ、全8戦でポイントを競うこのシリーズの行方を占う意味でも重要な一戦となりました。

なんと言っても中心はワイルドフラッパー。3月の川崎・エンプレス杯、4月の船橋・マリーンカップを連勝。メーデイア引退後、ダートグレードレース牝馬路線の女王の座を引き継ぐ存在となりました。前走平安ステークスは3着でしたが、牝馬限定戦ならきっちりと結果を出してくれるはず。マリーンカップ勝利後のインタビューの「これからも強いワイルドフラッパーを各地の競馬場でお見せしたい」という松田国英調教師の言葉を現実のものにして欲しいです。

5月以来のレースとなるワイルドフラッパーに死角があるとすれば、前走の「直線の併せ馬で横の馬を見ていた。あんなクセがあるとは思っていなかった」というレース後のジョッキーコメント。道中マークし、直線で差し切る競馬が出来ればサンビスタにも逆転のチャンスがあるかも。

3番手は500万、1,000万条件を連勝して勢いのあるケイティバローズ。地方勢ではノースクイーンカップを勝利し、グランダムジャパン古馬シーズンで10ポイントを獲得している地元のココロバ。岩手の重賞常連馬ミキノウインクまでおさえたいと思います。

◎・3・ワイルドフラッパー
○・13・サンビスタ
▲・10・ケイティバローズ
△・6・ココロバ
△・5・ミキノウインク

新しく牝馬重賞となった今年のブリーダーズゴールドカップ。女王に輝くのはどの馬か、見逃せない1戦です。ぜひご注目ください!

津田麻莉奈
津田麻莉奈(タレント)

今年から牝馬限定戦となったブリーダーズゴールドカップ!
私が最も注目しているのは、サンビスタです。前走のマリーンステークスでは、休み明けとは思えないほどの末脚で、4分の3馬身差の2着。まさに、負けて強しの内容でした。今回は長距離輸送がないため負担も少なく、叩き二戦目で調子もいいと言うことなので、前走以上に力を発揮してくれるのではないでしょうか。
対抗は、ワイルドフラッパーです。マリーンカップ、エンプレス杯は見事な圧勝でしたし、近8走は馬券圏内を外していない安定感。最後の直線では、サンビスタとワイルドフラッパー2頭の叩き合いになるのでは、と予想しています。
次に注目しているのが、マーチャンテイマーです。ラジオ日経賞では、牡馬相手に5着と大健闘。相性のいい川田騎手とのコンビに、あらためて期待したいと思います。

印は、
◎・13サンビスタ
○・3・ワイルドフラッパー
▲・11・マーチャンテイマー
△・4・リアライズキボンヌ
△・10・ケイティバローズ

馬券は、
■サンビスタ単勝
■3連単フォーメーション(10点)
3・13→3・11・13→4・10・11

これで勝負します!
門別競馬場へはまだ行ったことがないので、的中したら北海道旅行の資金にしてぜひ門別へ足を運んでみたいと思います。

六車奈々
六車奈々(タレント・女優)

皆さんこんにちは!

台風は大丈夫でしたか???
被害に遭ってしまったすべての地域の皆様にお見舞いを申し上げます。

さて、ブリーダーズゴールドカップ。私の印は、こちらです♪

◎・13・サンビスタ
休み明けマリーンSも差のない2着。ひと叩きして、さらに上積みを見込んで本命に。
○・3・ワイルドフラッパー
休み明けは少し気になりますが、これまでの戦績を見ると、実力が一つも二つも上。勝ち負けに。
▲・10・ケイティバローズ
連勝の勢いを買って。
△・6・ココロバ
堅実かと思いきや、突然惨敗が続いたりと、つかみどころのない馬。アテにならないけど抑えておかないといけない、お金を使わされるコですね~(^_^;)
でも、JRA勢優勢のなか、勝ってくれるとかっこいいよね!応援したい!
×・4・リアライズキボンヌ
JRAでは惨敗続きですが、重賞やオープンに出走している実力はあり。

です。

馬券は三連単で。◎→○→印の馬へ。

暑い日が続きますので、夏バテなど、気をつけてくださいね~(●≧∀≦)

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

楽天競馬モバイル

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • FCバルセロナGoals Beyond the Game
  • NBAを見るならRakutenTV最大31日間無料キャンペーン
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 毎日最大3ポイント貯まる!無料メッセージアプリVIber
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞