【楽天競馬からのお願い】各キャンペーンへのエントリー状況をご確認下さい!

ダートグレード競走:白山大賞典(JpnIII)

JpnIII
第40回
白山大賞典
2020年9月29日(火) 11R 16:25発走
金沢
昨年の優勝馬グリム
/

昨年の優勝馬

グリム

写真提供:地方競馬全国協会
  • 直前予想討論会
  • データ分析
  • 過去5年の
    レース結果
  • 専門紙予想
  • レースの見どころ

<出演>

  • 古谷 剛彦さん
    (楽天競馬スペシャルアドバイザー)
  • 津田 麻莉奈さん
    (楽天競馬をパワーアップ!"ポッ"イントもらっちゃおう娘「ポッ娘」)
  • 守永 真彩さん
    (楽天競馬をパワーアップ!"ポッ"イントもらっちゃおう娘「ポッ娘」)

■人気別(2010年以降)

人気上位決着の傾向で配当も穏やか。人気上位5頭をうまく組み合わせ、効率よく馬券的中を狙いたいところだ。

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-1-2-3 40.0% 50.0% 70.0%
2番人気 2-5-2-1 20.0% 70.0% 90.0%
3番人気 1-1-3-5 10.0% 20.0% 50.0%
4番人気 3-1-1-5 30.0% 40.0% 50.0%
5番人気 0-2-2-6 0.0% 20.0% 40.0%
6番人気以下 0-0-0-61 0.0% 0.0% 0.0%

■年齢別(2010年以降)

特別戦や重賞などで好走歴をあげた古馬たちが順当に結果を残しているが、近況では軽ハンデの見込まれる3歳馬の活躍も多く目立つ。

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
2歳 0-0-0-0 - - -
3歳 2-1-2-6 18.2% 27.3% 45.5%
4歳 2-5-0-12 10.5% 36.8% 36.8%
5歳 1-1-2-23 3.7% 7.4% 14.8%
6歳 2-2-3-10 11.8% 23.5% 41.2%
7歳 2-0-1-17 10.0% 10.0% 15.0%
8歳 1-0-2-8 9.1% 9.1% 27.3%
9歳 0-1-0-3 0.0% 25.0% 25.0%
10歳以上 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%

■枠番別(2010年以降)

実績馬が枠に入りやすいこともあるが、8枠の成績が抜けている。2着数は差がないが、3着数は5・6枠に集中していることを覚えておきたい。

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
2 2-1-0-7 20.0% 30.0% 30.0%
3 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%
4 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
5 0-1-4-10 0.0% 6.7% 33.3%
6 0-0-4-13 0.0% 0.0% 23.5%
7 0-1-2-16 0.0% 5.3% 15.8%
8 5-3-0-12 25.0% 40.0% 40.0%

横スクロールできます

着順 馬番 馬名 性齢 タイム 人気 馬体重 騎手 調教師 前走 人気 着順
2019年 10/01 晴・良 ダ右2100m 9頭 過去映像
1 10 グリム 牡4 2:15.9 1 500 濱中俊 [西]野中賢 ゼンノロブロイ エルムS[GIII] 1 7
2 4 デルマルーヴル 牡3 2:16.0 2 487 吉原寛 [東]戸田博 パイロ レパードS[GIII] 1 2
3 6 ノーヴァレンダ 牡3 2:16.1 5 527 和田竜 [西]斉藤崇 ダイワメジャー ユニコーンS[GIII] 5 9
単勝(10)210 複勝(10)100 (4)120 (6)240 枠連(4)(8)250 馬連(4)(10)260 ワイド(4)(10)150 (6)(10)530 (4)(6)490 枠単(8)(4)460 馬単(10)(4)510 三連複(4)(6)(10)900 三連単(10)(4)(6)3,190
2018年 10/02 晴・稍重 ダ右2100m 11頭 過去映像
1 11 グリム 牡3 2:11.4 2 505 内田博 [西]野中賢 ゼンノロブロイ レパードS[GIII] 5 1
2 8 センチュリオン 牡6 2:12.5 4 529 大野拓 [東]田村康 キングカメハメハ マーチS[GIII] 2 1
3 5 カツゲキキトキト 牡5 2:12.8 5 519 大畑雅 [愛]錦見勇 スパイキュール 東京記念 1 2
単勝(11)350 複勝(11)150 (8)170 (5)270 枠連(7)(8)450 馬連(8)(11)1,090 ワイド(8)(11)380 (5)(11)690 (5)(8)800 枠単(8)(7)610 馬単(11)(8)1,630 三連複(5)(8)(11)3,700 三連単(11)(8)(5)10,960
2017年 10/03 曇・不良 ダ右2100m 10頭 過去映像
1 10 インカンテーション 牡7 2:13.6 1 510 岩田康 [西]羽月友 シニスターミニスタ かしわ記念[JpnI] 5 2
2 3 カツゲキキトキト 牡4 2:14.1 5 515 大畑雅 [愛]錦見勇 スパイキュール 東京記念 2 2
3 8 クリノスターオー 牡7 2:14.2 2 540 幸英明 [西]高橋忠 アドマイヤボス エルムS[GIII] 5 12
単勝(10)200 複勝(10)110 (3)150 (8)130 枠連(3)(8)1,070 馬連(3)(10)970 ワイド(3)(10)280 (8)(10)170 (3)(8)330 枠単(8)(3)1,340 馬単(10)(3)1,570 三連複(3)(8)(10)810 三連単(10)(3)(8)4,600
2016年 10/04 晴・良 ダ右2100m 12頭 過去映像
1 12 ケイティブレイブ 牡3 2:15.1 1 491 武豊 [西]目野哲 アドマイヤマックス ラジオ日本賞 1 2
2 5 アムールブリエ 牝5 2:15.3 3 503 浜中俊 [西]松永幹 Smart Strike ブリーダーズGC[JpnIII] 1 1
3 8 ストロングサウザー 牡5 2:15.4 4 477 田邊裕 [東]久保田 ハーツクライ マーキュリーC[JpnIII] 2 1
単勝(12)210 複勝(12)110 (5)130 (8)160 枠連(5)(8)400 馬連(5)(12)430 ワイド(5)(12)170 (8)(12)280 (5)(8)310 枠単(8)(5)650 馬単(12)(5)720 三連複(5)(8)(12)570 三連単(12)(5)(8)2,280
2015年 10/06 晴・良 ダ右2100m 12頭 過去映像
1 1 マイネルバイカ 牡6 2:14.9 4 478 柴田大 [西]西村真 ロージズインメイ エルムS[GIII] 10 8
2 3 エーシンモアオバー 牡9 2:15.2 2 508 岩田康 [西]沖芳夫 マンハッタンカフェ エルムS[GIII] 7 3
3 6 ソリタリーキング 牡8 2:15.4 3 466 福永祐 [西]石坂正 キングカメハメハ マーキュリーC[JpnIII] 3 2
単勝(1)1,010 複勝(1)190 (3)110 (6)120 枠連(1)(3)1,160 馬連(1)(3)1,030 ワイド(1)(3)290 (1)(6)390 (3)(6)160 枠単(1)(3)2,480 馬単(1)(3)2,540 三連複(1)(3)(6)860 三連単(1)(3)(6)6,670

専門紙のダートグレード競走予想

2020年9月28日(月)公開

 実績ではグレード2勝のロードゴラッソが最右翼だが、近走は出遅れが続き流れに乗れずじまい。オープンまで一気に駆け上がったロードレガリスも前走を見る限り、重賞では甘くなさそう。ルメール騎手、武豊騎手、川田将騎手、吉原寛騎手、田中学騎手と中央・地方の名手が集まっての駆け引きも実に興味深く、例年以上の熱戦になること間違いない。

 ◎ エルデュクラージュ
着差こそ小さいが、対マスターフェンサーは2戦2勝と相性が良く、ここにきて前々を意識した競馬ができるようになったのが心強い。初の地方遠征で小回りコースをどう攻略するかが鍵だが、名手・ルメール騎手ならそれをも成しえるだろう。

 ○ マスターフェンサー
アメリカ遠征という型破りな経歴があり、馬体の本格化に伴ってようやくそれが結実に向かっている印象。前走のマーキュリーCでは気持ち早めの仕掛けからきっちり差し切り、柔軟性も身につけた。体調もハイレベルで推移しており、グレード連勝も十分か。

 ▲ ロードレガリス
一旦は地方に下りながらも、中央に帰厩後は4連勝でオープンへ。前走は初のグレード挑戦で大目に見ることができるし、終始自分のリズムで走れなかった。切れで勝負するタイプなので金沢コースの適性は微妙だが、強敵たちをまとめて面倒みる決め手を備えている。

 △ ヒストリーメーカー
中央未勝利から金沢へ移籍。10勝の実績を引っさげて中央に戻った後はコンスタントに駆けて、3走前にはオープン勝ちを果たした。重賞では善戦止まりが続くが、走り慣れたコースになるのはやはり有利。人気的にも妙味がありそう。

 × ロードゴラッソ
シリウスS、名古屋大賞典勝ちがあり、格的には上の存在。近走は発馬での後手でスムーズな競馬ができていないのが凡走の要因だろう。仕上げにやや緩さを感じるものの、本来は長丁場を得意にしており、距離が延びるのはプラスに出るはず。

 穴 ホーリーブレイズ
南関東に移籍後の2走は対照的な結果になってしまったが、元中央オープンであり、力的に全くかなわぬ相手ではない。東京記念からの臨戦はカツゲキキトキトが2年連続で好走しており、ローテーション的には注目すべき一頭だろう。

(競馬東海 鬼頭信正)
     

レースの見どころ

2020.9.23(水)

「白山大賞典(JpnIII)」は、金沢競馬で毎年開催されるものとしては唯一のダートグレード競走です。
競走名は日本三霊山のひとつであり、金沢競馬場のある石川県と岐阜県に跨る白山に由来します。
例年秋の大舞台参戦を狙う競走馬たちが多く集う一戦となっており、昨年は1番人気のグリム号が他馬の猛追を振りきり見事連覇を達成しました。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞