ダートグレード競走:東京スプリント(JpnIII)

JpnIII
第32回
東京スプリント
2021年4月14日(水) 11R 20:10発走
大井
日替りキャンペーンで10%ポイント還元!
昨年の優勝馬ジャスティン
/

昨年の優勝馬

ジャスティン

写真提供:地方競馬全国協会
  • 直前予想討論会
  • データ分析
  • 過去5年の
    レース結果
  • 専門紙予想
  • レースの見どころ

<出演>

  • 古谷 剛彦さん
    (楽天競馬スペシャルアドバイザー)
  • 津田 麻莉奈さん
    (楽天競馬をパワーアップ!"ポッ"イントもらっちゃおう娘「ポッ娘」)
  • 守永 真彩さん
    (楽天競馬をパワーアップ!"ポッ"イントもらっちゃおう娘「ポッ娘」)

■人気別(2011年以降)

データ上では抜けた存在の1番人気馬と3番人気馬が軸の中心、2番人気馬は馬券に絡めないレースも多く割引材料。

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-2-2-2 40.0% 60.0% 80.0%
2番人気 0-2-0-8 0.0% 20.0% 20.0%
3番人気 3-1-2-4 30.0% 40.0% 60.0%
4番人気 1-3-1-5 10.0% 40.0% 50.0%
5番人気 0-2-1-7 0.0% 20.0% 30.0%
6番人気以下 2-0-4-92 2.0% 2.0% 6.1%

■枠番別(2011年以降)

実績は6枠以降にやや傾いているが外枠馬同士での1~3着決着は少なく、ここに1~4枠の内枠が絡んでくる。ただし昨年のように内枠が攻める展開ならば内枠中心の馬券も一考。

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1 2-1-1-12 12.5% 18.8% 25.0%
2 1-2-0-14 5.9% 17.6% 17.6%
3 0-1-2-15 0.0% 5.6% 16.7%
4 2-1-2-14 10.5% 15.8% 26.3%
5 1-0-0-18 5.3% 5.3% 5.3%
6 0-3-1-15 0.0% 15.8% 21.1%
7 3-0-3-14 15.0% 15.0% 30.0%
8 1-2-1-16 5.0% 15.0% 20.0%

■前走別(2011年以降)

黒船賞やフェブラリーS組の巻き返しに期待が集まる。ほかでは前走オープン戦で勝ち負けした馬や当地・フジノウェーブ記念での惜敗組も連入候補だ。

前走 成績 勝率 連対率 複勝率
黒船賞(JpnIII) 4-2-1-13 20.0% 30.0% 35.0%
フェブラリーS(GI) 2-2-0-5 22.2% 44.4% 44.4%
千葉S 1-1-0-2 25.0% 50.0% 50.0%
コーラルS 1-1-0-2 25.0% 50.0% 50.0%
根岸S(GIII) 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
名古屋大賞典(JpnIII) 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
フジノウェーブ記念 0-2-1-17 0.0% 10.0% 15.0%

横スクロールできます

着順 馬番 馬名 性齢 タイム 人気 馬体重 騎手 調教師 前走 人気 着順
2020年 04/08 晴・良 ダ右1200m 13頭 過去映像
1 1 ジャスティン 牡4 1:10.9 3 490 坂井瑠 [西]矢作芳 オルフェーヴル 千葉S 2 1
2 8 サブノジュニア 牡6 1:11.1 5 529 矢野貴 [大]堀千亜 サウスヴィグラス フジノウェーブ記念 1 4
3 3 キャンドルグラス 牡6 1:11.5 7 510 笹川翼 [船]川島正 サウスヴィグラス フジノウェーブ記念 3 8
単勝(1)570 複勝(1)250 (8)360 (3)680 枠連(1)(6)400 馬連(1)(8)3,880 ワイド(1)(8)960 (1)(3)2,060 (3)(8)2,620 枠単(1)(6)1,090 馬単(1)(8)6,420 三連複(1)(3)(8)18,240 三連単(1)(8)(3)85,160
2019年 04/10 雨・不良 ダ右1200m 16頭 過去映像
1 8 キタサンミカヅキ 牡9 1:11.6 4 522 森泰斗 [船]佐藤賢 キングヘイロー 根岸S[GIII] 9 9
2 6 コパノキッキング セ4 1:11.8 2 484 藤田菜 [西]村山明 Spring At Last フェブラリーS[GI] 4 5
3 7 ヒロシゲゴールド 牡4 1:11.8 1 476 武 豊 [西]北出成 サウスヴィグラス なにわS 1 1
単勝(8)780 複勝(8)140 (6)120 (7)110 枠連(3)(4)300 馬連(6)(8)950 ワイド(6)(8)330 (7)(8)250 (6)(7)230 枠単(4)(3)580 馬単(8)(6)2,890 三連複(6)(7)(8)870 三連単(8)(6)(7)8,020
2018年 04/18 晴・不良 ダ右1200m 16頭 過去映像
1 3 グレイスフルリープ 牡8 1:11.8 6 548 武 豊 [西]橋口慎 ゴールドアリュール 黒船賞[JpnIII] 3 5
2 7 キタサンミカヅキ 牡8 1:12.1 4 525 繁田健 [船]佐藤賢 キングヘイロー フジノウェーブ記念 2 3
3 13 ネロ 牡7 1:12.2 3 471 内田博 [西]森秀行 ヨハネスブルグ 高松宮記念[GI] 9 11
単勝(3)1,170 複勝(3)410 (7)230 (13)230 枠連(2)(4)1,220 馬連(3)(7)5,220 ワイド(3)(7)1,810 (3)(13)1,370 (7)(13)980 枠単(2)(4)1,860 馬単(3)(7)11,570 三連複(3)(7)(13)12,480 三連単(3)(7)(13)102,430
2017年 04/19 晴・稍重 ダ右1200m 10頭 過去映像
1 10 キタサンサジン 牡5 1:12.7 1 516 内田博 [西]梅田智 サウスヴィグラス コーラルS 3 3
2 2 ブライトライン 牡8 1:12.7 3 532 川田将 [西]鮫島一 フジキセキ 夢見月S 5 2
3 8 レーザーバレット 牡9 1:12.9 4 483 戸崎圭 [東]萩原清 ブライアンズタイム JBCスプリント[JpnI] 6 4
単勝(10)240 複勝(10)120 (2)130 (8)160 枠連(2)(8)410 馬連(2)(10)450 ワイド(2)(10)220 (8)(10)310 (2)(8)360 枠単(8)(2)780 馬単(10)(2)810 三連複(2)(8)(10)860 三連単(10)(2)(8)2,980
2016年 04/06 曇・稍重 ダ右1200m 15頭 過去映像
1 12 コーリンベリー 牝5 1:11.4 3 496 松山弘 [東]小野次 サウスヴィグラス フェブラリーS[GI] 12 15
2 10 グレープブランデー 牡8 1:11.9 4 524 武 豊 [西]安田隆 マンハッタンカフェ フェブラリーS[GI] 11 11
3 4 ダノンレジェンド 牡6 1:12.3 1 451 Mデム [西]村山明 Macho Uno 黒船賞[JpnIII] 1 1
単勝(12)680 複勝(12)150 (10)210 (4)100 枠連(6)(7)990 馬連(10)(12)3,760 ワイド(10)(12)630 (4)(12)170 (4)(10)340 枠単(7)(6)2,080 馬単(12)(10)6,950 三連複(4)(10)(12)790 三連単(12)(10)(4)14,320

専門紙のダートグレード競走予想

2021年4月12日(月)公開

 「ここ照準、キャンドルグラスが一気に弾ける」

 大井の1200メートルの交流重賞で、昨年のJBCスプリントの覇者やJRAのオープン特別を連勝中の注目馬など、なかなかの好メンバーが揃った。当日の馬場状態、斤量差などが大きなポイントになりそうだが、間違いなく激戦必至だ。

 キャンドルグラスは昨年の3着馬で、ブルドッグボス、コパノキッキングなどの強豪に先着し、秋のJBCスプリントでは0秒5差の5着。交流重賞でも勝ち負けできる力を持っているのは明らか。前走の船橋記念を快勝後はここ照準で状態に不安はなく、サブノジュニアには3連敗中でも2キロ軽い56キロで戦えるのも有利。馬場の良否も不問だけに末脚炸裂を期待。

 ベストマッチョは絶好の最内枠を確保。1400メートルがベストなのは確かでも昨秋のJBCスプリントでは見せ場十分で0秒6差だから、大井の1200メートルも何らマイナスなし。渋った馬場は3戦して2勝、2着1回と得意にしていて前走のフジノウェーブ記念から2キロ斤量が減るのも好材料。ここ2戦は実に惜しい走りで2、2着。ひと押しあればV奪取まで。

 サブノジュニアは昨秋のJBCスプリントの覇者。ここ3戦は59キロを背負って8、9、4着に終わっているが、3走前と前々走はJRA遠征、前々走と前走は1ハロン長い1400メートル戦だからベストの条件と言えなかった。それでも大崩れせずに格好はつけており、何ら評価を落とす必要はない。今回はベストの大井1200メートルで斤量も1キロ減。見直し当然。

 リュウノユキナはオープン特別を連勝中の注目馬。初の大井コースになるが、もともと道営デビューで、父は大井でよく走ったヴァーミリアン。地方の砂に対する適性に不安はないはず。また、これまでの内容から大井の1200メートルもイメージに合う。先行、差し自在で流れに左右されず、渋った馬場も4戦して2着3回。勢いに乗って一気に重賞制覇のシーンまで。

 ヒロシケゴールドは一昨年の3着馬。昨秋のJBCスプリントは惨敗でも自分の形に持ち込めればコース適性に問題はなく、叩き3戦目、斤量1キロ減で変わり身を警戒。サイクロトロンはオープン緒戦の前走は8着も、その前まで3連勝して期待の4歳馬。今回は5戦4勝、3着1回の北村友騎手が鞍上。初の地方遠征でも好枠からスムーズに先行できれば反撃余地。


◎キャンドルグラス
〇ベストマッチョ
▲サブノジュニア
△リュウノユキナ
△ヒロシケゴールド
△サイクロトロン

(競馬ブック 木村悟)

レースの見どころ

2021.4.8(木)

春の大井競馬場で開催される1,200mの電撃戦。 かつては「東京シティ盃」として行われていましたが、2009年にダートグレード競走に格上げされるとともに名称変更。 過去の優勝馬にはJBCスプリント(JpnI)ホースのグレイスフルリープやコーリンベリーに、NARグランプリホースのキタサンミカヅキなど、ビッグネームがずらり。昨年は3番人気だったJRA所属の4歳馬、ジャスティン号が内枠から先手策でレースを進め、そのままコパノキッキングら実績馬を退け重賞初制覇。群雄割拠のダートスプリント界に新星が誕生しました。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞