【開催見解】第23回ばんえい十勝(2/2~11 重賞:ヒロインズカップ、黒ユリ賞)

 

 第23回ばんえい十勝

第29回ヒロインズカップ(BG1) 4歳以上牝馬オープン別定 2月3日10R
出走予定馬
○アアモンドセブン     (770キロ)
○キサラキク        (790キロ)
○コウシュハローヤル    (770キロ)
○セイコークイン      (790キロ)
○タイキン         (770キロ)
○ナカゼンガキタ      (770キロ)
○フェアリースズ      (760キロ)
○ヤマノホシ        (770キロ)
○タナボタチャン      (760キロ)
○ヒメマルクィーン     (760キロ)

 

【解説】今季からBG1に格上げ。現役最強牝馬決定戦。上下のハンデ差は30キロあるが、オープン馬は経験値がある重量に対して条件馬は未経験の馬が多いため、格上馬に分がありそう。本命はキサラキク。昨年は2着馬に9秒差をつけて圧勝。常に一線級相手に競馬をしている実績、荷物に対する経験値からも抜けた存在といえよう。連覇の可能性は高いと見た。2番手の評価はセイコークイン。一昨年2着、昨年3着と連続して上位争いをしている。荷物と馬場を考えれば障害スンナリとはいかないが後半確実に脚を使えるので少々置かれても盛り返せる。相手筆頭に挙げたい。この2頭が抜けているが、その他で注目したいのが障害巧者のヤマノホシ。前哨戦で見せ場タップリの3着。この荷物でも障害は不安なさそうだ。展開ひとつでは再度前残りも。あとは5歳馬から前哨戦を勝ったナカゼンガキタ、復調窺えるフェアリースズあたりに注意したい。

 

 

第44回黒ユリ賞(BG2) 3歳牝馬オープン定量 2月10日10R
出走予定馬
○キタノヒバリ       (640キロ)
○クイーンヴォラ      (640キロ)
○サカノハルヒメ      (640キロ)
○サクラユウシュン     (640キロ)
○ジェイカトレア      (640キロ)
○ハイトップフーガ     (640キロ)
○ヒメトラクイーン     (640キロ)
○マンテン         (640キロ)
○ヤマサンブラック     (640キロ)
○ワンポイント       (640キロ)

 

【解説】明け3歳女王決定戦。ここまで牝馬特別は2戦あり、白菊賞でヒメトラクイーン。いちい賞はサクラユウシュンが逆転した。この2頭が実績上位。これに続くのがハイトップフーガで白菊賞4着・いちい賞3着と結果を残した。あとはヤマサンブラックがヤングチャンピオンSに駒を進めており、4番手に。正直、圧倒的な強さを示している馬が不在で波乱も十分にある。各馬、ここに向けて十分に乗り込んできているし、荷物に対する適性も今の段階では未知。実績面での評価をすることが妥当とはいえるが。

 

競馬ブック 定政 紀宏

 

 

ケイバブックロゴ

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞