【開催見解】第19回園田競馬前半(12/5~7 重賞:園田金盃)

 先週木曜日、田中範師が通算1852勝を挙げ兵庫県調教師勝利記録を塗り替えた。公式セレモニー後は厩舎スタッフが勢揃いし、盛大に師の偉業を称えた。その輪の中にいたのは今週水曜日に開業初戦を迎える御子息である一巧師、開業祝とばかりに父の厩舎からはまだまだ勝てる連勝馬が2頭、前途洋々なレールは敷かれているだけに数十年後には親父を抜く記録達成もあったりして。新生厩舎の飛躍に期待しよう。サテ今週の園田競馬は通常通りの火、水、木曜(5~7日)の3日間開催で期間中のメインは木曜日に行われる園田金盃(1870メートル)上位拮抗戦だが、ひとまず人気になりそうなのは前走、姫山菊花賞を制したエイシンニシパ、2着サウスウインド。直前の併走追いではサウスの 方が断然の動きだったが、果たして本番はどうなるか。マイタイザンもそれなりに人気を集めそう。2走前のようにスタートで下手を打たなければスイスイ逃げ切ってしまうだけの力、デキはあるだけにこの点だけがポイント。インディウム、トーコーヴィーナスは共に休み明けで500キロ以上の大型馬、仕上がり状況がカギだが、追い切り内容からインディはほとんど万全の状態で臨めそう。ミッレミリア、マイタイザンは道中、内回りで脚をタメれば直線シッカリ伸びるし、勝ちきれなくなったとは言えエーシンクリアーも底力秘めるだけに…。

 

 6日はA2級の1400メートル戦がメイン、中心は飯田厩舎移籍後、いまだ着外1度だけの超堅実馬エイシンシャルル、前走も完勝だったし、あれなら57キロになっても問題はなさ そう。ユウキエナージーはブリンカー効果でシッカリ結果が出るようになった。前走1700メートル戦で2着した自信も大きい。前走のエイシンキサナドゥはスタート後に挟まれ進路が狭くなった。デキ自体はいいだけにここは反撃必至。ブレイヴコール、アダチヤマも引き続き好調、前々でうまく流れに乗れば流れ込み十分。

 

 5日はB1級の1230メートルがメイン。何となく波乱含みだが、ひとまず中心はタマモスズラン、逃げ一辺倒からも脱却、しかも鞍上には川原Jを迎えた。マルカメテオも叩きつつ良化ムード、一層馬場慣れも見込めるだけに一気に浮上シーンがあっても。クインズハリジャンはこの距離未勝利でも合わないことはない。順調に気合も乗ってきただけにソロソロ怖い1頭。ロイヤルパワーもまだ見限れな いし、下原Jを配したトウシンムサシも内でうまく立ち回りそうで。

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

楽天競馬モバイル

RSS

  • NBAを見るならRakutenTV
  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞