【開催見解】第21回園田競馬前半(12/26・27 重賞:兵庫ゴールドトロフィー[JpnIII])

 27日は大井、28日は中山で2017ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド。残念ながら兵庫3騎手はトライアルラウンドでの敗退となってしまっただけに興味半減なんだが、ひとまず園田ラウンドで[1][2]着と大活躍したJRA森Jがどんな騎乗を見せるのか注目する。それでも応援するのは川崎、中越琉世J。現在雑賀厩舎に在籍する中越厩務員(元騎手)の長男だ。南関東ブロック3位からの本線出場は当落ギリギリのラインでの生き残り。この強運、勝負強さ、粘っこさを大舞台で引き出してほしいもの。親父は明日、調教を終えてから現地まで応援に向かうとのこと。明後日の調教現場、挨拶は『おめでとう』に変わりますように。サテ園田競馬もいよいよ年末年始の変則開催。 まずは26~27日の2日間、28日は休んで29~31日までの3日間、更に年明け1日休んでの2~4日までの3日間。つまり26日からは○○●○○○●○○○というようになる。

 

 26日のメインはB1級の1,700m戦。大本命は園田無敗マイフォルテ。時折りゲート出遅れがあって出世はスローだが、能力は明らかに重賞級、新年の新春賞に出たとしても何ひとつ不思議でない馬だ。大外枠も歓迎でまず負ける要素はない。相手も前走不利のあったトウケイロイヤルでほぼ。初陣ビクトリーミノル、前走好内容のデルマオカルがそのあとに続く。

 

 27日は第17回目を迎える兵庫ゴールドトロフィー。本命には岩手の雄ラブバレットを指名、前走笠松グランプリが強すぎたし、これまでダートグレード競走は7度の入着、54のハ ンデも有利と言えそうだし、今度こそ大輪咲かす。サイタスリーレッドは前2走が案外も3走前にはレーザーバレットを負かしている。小回りにも対応できるだけにここは改めて。レーザーは岩田J3連続での騎乗、しかも勝手知ったル園田コース、3カ月ぶりでもV争いは確実だろう。地元トウケイタイガーは見えない疲れがあったようで前走後はシッカリと馬体ケアに努めた。その甲斐あって追い切りの動きにはこれまで以上の力強さがあった。エイシンヴァラーは笠松グランプリ[2]着、どんな流れにも対応できるし、53kgなら十分抵抗できそう。

 

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

楽天競馬モバイル

RSS

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • NBAを見るならRakutenTV
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞