【開催見解】第7回園田競馬前半(6/27~29)

 先週の園田FCスプリント。さすが短距離のスペシャリストたち、出遅れは一頭もなくスタートは横一線だった。それでもそこからの行き脚で優ったのが佐賀エイシンテキサス、3角では2~3番手に付けたのはカイロス、ヨアソビの高知勢を引き離しにかかり直線に向いてからは更に差が開いた。しかし、ゴールが近づくに連れて脚色が怪しくなっていき、そして最後はシッカリ伸びて来たカイロスと殆ど一緒にゴール。結局、写真判定の末、重賞では珍しい1着同着。3着はこの2頭から3馬身離れて地元サンライズトーク。格上馬相手だったことを考えると十分走っている。地元の期待を集めたインディウムは6着、ナチュラリーは8着。共に独特のスピード争いに戸惑った感じで完 全に伸びあぐねた。

 

 サテ今週の園田競馬は通常通りの水、木、金曜(27~29日)の3日間開催で期間中のメインは29日に行われるA1級の1400m戦。とは言っても重賞レベル、一線級は不在でメンバー的はやや寂しくなりそう。上位を形成しそうなのは前走2着サンライズマーチ、佐賀遠征で2着したナナヨンハーバーあたりか。しかし、両馬とも主役候補には何となく線が細いような感じも・・・。そこで格下軽量馬でも台頭シーン十分かも。ラミアカーサは52kg、ワンダーヴァローレは54kg、決め脚はあるだけに嵌れば一発大逆転も不可能ではない。トーコーヴィーナスは7カ月弱ぶり、乗り込み量は十分すぎるが・・・。

 

 28日はA2級の1400m戦がメイン。ここはブレイヴコールの独り舞台と言っていいだろう。とに かく5カ月ぶりの前走が強すぎた。しかもこの中間も緩めることなくの好調教、単なる通過点に過ぎない。焦点は2着探し、南関東で力を付けてきたセンペンバンカがその筆頭と見るが、相手なりに動けるスクワール、ルイカズマも圏内。前走4着で漸くキッカケを掴んだのはビナイーグル。ただ、元々が芝馬、前走は雨で軽くなった馬場も良かったかもしれず、今回は完全に試金石となりそう。

 

 27日はB1級の1400m戦がメイン。絶好調エイシンタルトゥが今週も好追い切りを決めただけにまず主役の座は不動。ここも2着探しとなりそうだが、そこまで強烈な馬が居らず、展開ひとつでどの馬にも浮上のチャンスはありそう。クインズハリジャン、ジャンダラリンに展開は向くかも。

 

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

  • 西日本豪雨被害支援募金
  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • NBAは終わらない!シーズンオフもRakuten TVで
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 最大1,000ポイント!毎日引けるVIBER FRIENDSくじ
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞