【開催見解】第14回園田競馬前半(10/3~5)

 先週金曜日に行われた姫山菊花賞はその1週前に行われた園田チャレンジカップ同様、ハナ差の決着だった。勝ったのはタガノゴールド。しかし、手ごたえが良かったのは早めに抜け出したエイシンニシパの方、それでも下原Jは諦めずにシッカリ追う。最後の最後でハナ差交わしてのゴールはちょっと早いが今年のベストバウトと言ってもいいぐらい。とにかくいいレースだった。[3]着にはそこから9馬身離れてクイントゥープル。3強の1角を占めたサウスウインドは勝負どころで息切れ[4]着だった。それでも力負けとは思えない、台風の影響で直前にひと叩きできなかったことが大きく響いたようで。次走での巻き返しに期待する。

 サテ今週の園田競馬は通常通りの水、木、金曜(3~5日)開催で期間中のメインは5日に行われるA1級の1230m戦。中心にはヨウライフクを指名する。前走は距離が長かった、この距離は3度走って[1][2][3]着、メンバー的にもスンナリ先手が取れそうだし、実績を考えてもここは大威張りだろう。トウケイアローはこの距離2勝、[2]着1回と連対パーフェクト。前走3番手からの抜け出しも見事だったし、今週の追い切りも相変わらず上々。ラミアカーサはどんな距離でもキッチリこなす堅実派、前走の名古屋遠征は位置取りが悪かっただけの[3]着。ハタノキセキは4カ月ぶりだが、鉄砲の利く気性、頭数も手頃だけに侮れぬ存在に。

 4日はB2級の1400m戦がメイン。混戦ムードだが、ひとまず中心はメイクミーハッピー。兵庫県入り後7戦して馬券対象外になったのは2走前の[6]着一度だけ、安定度でも一歩リードする。チェリーベアハートは夏負けに苦しんでの叩き2走目、涼しくなったことで活気は戻ってきたし、当然前走以上([4]着)は見込めそう。ショウブノセックはレース巧者、前走からの背2kg増がどう影響してくるかだけ。オースミペンタス、ハヤブサタイザンの新井勢は前に行って渋といタイプ、位置取りひとつだろう。

 3日はB1級の1400m戦がメイン。園田無敗、幻のダービー馬マジックカーペットが1年4カ月ぶりに出走。骨折明けだが、乗り込み量に不足はないし、この条件からの再スタートなら何とも家賃が安すぎる、単不動と見ていいだろう。焦点は次位争い、前走流れに乗り切れなかったウマコ、定量に戻ったペプチドムーン、確実に復調ムードのロータスガーデンが相手。

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • NBAは終わらない!シーズンオフもRakuten TVで
  • 【楽天競馬CSR活動】ばんえい十勝応援企画について
  • Line@はじめました
  • 最大1,000ポイント!毎日引けるVIBER FRIENDSくじ
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ!ネットで買える!ポイントも貯まる!
  • 最高6億円のチャンス!?toto/BIGを楽天競馬から購入
  • 楽天銀行はWEBで3分口座申込完了!
  • Rakuten BRAND AVENUE 公式ファッション通販
  • 【お知らせ】不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞