【開催見解】第16回園田競馬後半(11/6~11/8)

 JBCクラシックに挑戦したタガノゴールドは9着。それでも地方馬の中では最先着、JRA馬も5頭負かしたのだからまずは上々。いい経験にもなったはずでこのあと地元に戻れば姫山菊花賞に続く重賞2勝目もそう遠いことではない。来月13日、園田金盃を視野に入れて調整されることになりそう。勝ったのは2年前の兵庫チャンピオンシップ優勝馬ケイティブレイブで管理調教師はその金ナイターラジオ中継にも出演して頂いた杉山師、園田に少しでも関わりのある人馬の勝利に喜びを感じるのであった。

 

 今週の園田競馬は通常通りの火、水、木曜(6~8日)の3日間開催。7日の2018ヤングジョッキーズトライアルを中心に行われる。そのYJT、2鞍とも実力伯仲だが、C3級で行われる1戦目は力のあるマイネルクレイモア、アグネスハンサムあたりが有望か。穴っぽいのは久々攻め強化で挑むバンタム、高齢ながらも大崩れしないブレイクスルーあたり。2戦目C2級は更に難解、転入2走目タンバコジーン、同3走目ナリタカピリナに一応人気は集まるが、全幅の信頼とまではどうか。昨年のこの一戦に勝ったボチボチに展開が向きそうな気もするし、8枠2頭もスンナリ前付けなら結構踏ん張るかも。

 

 6日はB2級の1230m戦がメイン。目下2連勝中オモイデイロイロはこの距離になって覚醒した感じがある。勢いに乗って3連勝狙いだ。初陣ロードスヴァローグは小回り園田向きの先行力秘める。乗り込みは十分、及第点以上の仕上がりと見た。ジョイフルデイズも1230m戦で は安定したレース運びだし、ゴールドエントリーも大外さえ克服すれば上位目指せる。

 

 8日はA2級の1870m戦がメイン。しかし、頭数的には少し寂しくなりそう。しかも絶対的な本命馬もいない。ただ、こんな方が馬券的には面白いかも。初陣タガノグロリオーサはどれほどの力なのか。まず第一のポイントはここ。スリーピーアイは前走、姫山菊花賞6着。手頃な頭数だけに今度は早めに動けそう。キルタンサスは前走僅差の3着、なかなか勝ち切れないが、適鞍なら大崩れすることはないし、順調に力も付ける。楽逃げ見込めるキョウトブッサは距離克服だけ。

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • 【楽天競馬CSR活動】ばんえい十勝応援企画について
  • Line@はじめました
  • 無料通話・メッセージアプリViber
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ!ネットで買える!ポイントも貯まる!
  • 最高6億円のチャンス!?toto/BIGを楽天競馬から購入
  • 楽天銀行はWEBで3分口座申込完了!
  • Rakuten BRAND AVENUE 公式ファッション通販
  • 【お知らせ】不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞