【開催見解】第25回園田競馬後半(2/5~7)

先週火曜日、記録が残る限りでの園田競馬史上4番目の単勝高配当をアシストした松木J。うまくペースを落としての逃げ切りだった。この勝利で期間限定騎乗中の勝ち星は12(その後1勝加算、現在13勝)まで伸びたし、大躍進と言ってもいいだろう。そんな彼も今回の期間満了まであと2週、5日火曜日には園田では初めてとなる6鞍連続騎乗もあるし、まさにラストスパートが始まった感じ。期待しよう。

 

サテ今週の園田競馬は火、水、木曜(5~7日)の3日間開催で期間中のメインは6日に行われるA1A2級混合の1230m戦。本命はインディウム、当初は日曜日に高知で行われた黒潮スプリンターズカップの遠征メンバーに入っていたが、こっちの方が楽とのことで遠征を取りやめた次第。それだけにここは確勝を期して…。トウケイアローは前走が案外も内枠時の方が集中して走れる印象、いい枠が当たった。ヨウチエンコースのスピードも魅力、斤量差を生かしての逃げ切り狙い。エイシンヒートは前走そのヨウチエンとはコンマ1差、しかもゴール前の勢いは完全にこっちだった、少しでも差し有利の流れになれば…。

 

5日はB1級の1400m戦がメイン。中心は13戦オール連対中のステップシュート、前走は勝ち馬の充実度に完敗もキッチリ連は確保だから巧者ぶりは今さら言うまでもない。タフな馬場も難なくこなしそう。イチネンサンクミは2連勝中、上がりに向いてからはシッカリ伸びるだけに或る程度のポジション確保なら。チェリーベアハートも依然好調、2走前完勝の田中コンビ、ベストは逃げでも2番手でも構わない。スマイルプロバイド、モンドリュミエールが内回りで渋とく抵抗。

 

7日はB1級の1400m戦がメイン。昇級戦ながらもウインフラクタル中心で回りそう。次位争い筆頭はエイシンイヒラニ、急激な馬体減りさえなければどんな流れ、展開になっても力は出せる。次いで転入後3着,2着のロードスターダスト、アフターミーも前走4着でようやくキッカケを掴んだ感じだし、ワキノハガクレ、エンジェルミディ等、伏兵陣も虎視眈々。

 

(文:競馬キンキ 北防 敦)

 

競馬キンキロゴ

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞