スマホ版オッズ投票がリニューアル!  詳細はこちら!


【岩手】[重賞]ジュニアグランプリ (2歳 M1)結果

2018年9月16日

平成30年9月16日
岩手県競馬組合

 

 

重賞 JRA認定 東北農政局長賞典

第20回 ジュニアグランプリ (2歳 M1)結果

 

 

 

2歳・地方競馬全国交流「第20回ジュニアグランプリ」は北海道代表・リンゾウチャネルが優勝!2番手キープから残り600mで先頭に立ち、そのまま押し切って完勝。初モノづくしを難なく克服し、初重賞を獲得!!リンゾウチャネル号の関係者の皆様、おめでとうございました!

 

■ 勝利騎手コメント 五十嵐 冬樹 騎手

 「位置取りは出た感じで決めようと思っていましたが、2番手外につけて一番いい形になりました。馬も初モノづくしでしたし、自分も初騎乗。

レースぶりを見ると前向きなタイプのようでしたから折り合いを心がけましたが、反応が良くて強い内容で勝ってくれました。北海道は大きな地震があって他の方々も苦労していますし、競馬も休止している中、今日はレースができる喜びを噛みしめました。リンゾウチャネルには次も頑張ってほしいと思っています」

 

■ 勝利調教師コメント 堂山 芳則 調教師

 「9月6日の1600m戦を使う予定でしたが、地震のために競馬が中止となりましたから、登録していた芝(ジュニアグランプリ)を使ってみようと決めました。

返し馬で芝が合うかちょっと気になりましたが、まったく問題なかった。パドックでも落ち着いていましたしね。強いレースだったと思います。この後は鎌倉記念(川崎)を予定しています」

 

 

優勝馬 リンゾウチャネル号 口取りの様子

優勝馬 リンゾウチャネル号

(写真撮影:横川典視氏)

 

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞