【開催見解】第3回水沢競馬(5/3~5/6 重賞:やまびこ賞、シアンモア記念)

 令和元年度の第3回水沢競馬は5月3日から4日間開催される。

 

 初日(3日)のメインレースは古馬B1クラスによる特別競走『石桜(せきおう)杯』ダート1400m。フルゲート=12頭に対して登録馬は14頭。

ひと言で激戦。距離=1400mに対しての適性が最も高そうなのは前開催の短距離特設(1400m)2着のサクセスストーリーだが、地力ということなら前開催のB1特別・駒形賞(1800m)を制している元南関東A級馬・センティグ<レード。さらには3月開催のA級二組・春分特別(1600m)で2着と勝ち負けを演じた4歳馬・ウインルーカスは伸びしろの面から最も魅力的な存在。以上3騎が単候補とみたが、ここが中央からの移籍初戦となるユアザスター、老練・ブラックリバイバル、カリスマサンスカイ、ハイパーチャージなども差があるわけではない。なお、登録のあるパッショノンは出走してくれば有力候補となるが、この稿締め切りの段階では回避の公算が高い。

 

 2日目(4日)のメインレースは3歳馬による重賞競走『第32回やまびこ賞』ダート1900m。フルゲート=12頭に対して登録馬は12頭。

主役はグレートアラカー。前哨戦・スプリングカップ(水沢1600m)は2着に敗れたが、6か月振りの実戦で23キロ増の馬体。不利な大外枠からゲートを出るとダッシュがつかず、序盤はレースの流れに乗れなかったが、馬群の外から強引に追い上げるとマイペースで逃げるパンプキンズを3/4馬身まで追い詰める、負けて強しの内容。馬体は成長分としても、今度は長期休養明けを叩かれた上積みが見込め、また、タイムパラドックス産駒だけに距離延長は大歓型。今度は結果でも世代ナンバーワンを証明しよう。相手はそのパンプキンズ。ここまで逃げを主体に寒菊賞、スプリングカップとマイルのタイトル戦を2勝。スピードで押してきたのでスタミナが問われる局面となるが、今回は全馬が 初距離なので競り合いはまずない。スローペースでこの馬が主導権を握ることは確実だ。次群。出走してくれば怖いのは実力牝馬・エムワンピーコ、そして上がり馬・エスドリームだが、ともに回避の公算が高い。3位争いは船橋からの新鋭・リュウノボサノバ、地力強化中のバイクミリオン、トーセンロブロイあたりになりそう。

なお、この競走の1~3着馬には6月9日に行われる重賞『東北優駿(岩手ダービー)』への優先出走権が与えられる。

 

 3日目(5日)のメインレースは3歳以上オープン馬による重賞競走『第44回シアンモア記念』ダート1600m。フルゲート=12頭に対して登録馬は16頭。

今年度から岩手所属馬限定競走となったが、なかなか興味深いメンバー構成となった。ロジストームは船橋からの復帰戦となった前哨戦・赤松杯(水沢1600m)を逃げて快勝。水沢のマイル重賞は昨年12月の白嶺賞も制しており、春の大一番へ向けてまずは視界良好。

シークロムは赤松杯の翌日の卯月特別(水沢1800m)を悠々と逃げ切った。こちらも船橋からの復帰戦を飾ったわけだが、ロジストームが1600~1800mのペース駆けを得意とする先行型であるのに対して、こちらは1000~1200mを主戦場にダッシュの鋭さで勝負する快速型。スタミナが問われる展開になるかどうかが勝負の分かれ目になりそうだ。これにデビューから5戦5勝。無敗の4歳馬・サンエイキャピタルが加わる。古馬との手合わせは初めてとなるが、昨年10月の不来方賞で降したチャイヤプーンはこの年に戸塚記念やダービーグランプリを制した、この世代の地方屈指の実力馬だから、ポテンシャルはここに入っても互角以上。鍵は久々。そして、発馬が不安定だったデビュー当初を除くと、ここ3走はすべて逃げる競馬をしており、前記2騎との兼ね合いがポイントとなる。「差せる」タイプを探ると、チェリーピッカーはこの稿締め切りの段階で回避の見込み。赤松杯で2着に食い込んだ古豪・イーグルカザンが展開からの狙い馬となる。

 

 4日目(6日)のメインレースは古馬A級による特別競走『皐月特別』ダート1600m。フルゲート=12頭に対して登録馬は16頭。

登録頭数は多いが、変則開催のため前開催からレース間隔が詰まっており、何が使ってくるかはこの稿締め切りの段階では読みにくい顔ぶれ。まずはタイトル戦以外では堅実に駆けるヒドゥンブレイドが最も計算できる存在。続いてワイルドソング、アイリスロード、そしてジーパワーと続きそうだが、このレベルならB1から昇級初戦となるダイチラディウスも調子の良さで好戦は可能と思える。他ではユイノムテキ、ガリバルディなどが出走してくれば人気になりそうだが、回避とみるのが妥当か…。

 

(文:エイカン 内山達明)

岩手 エイカン

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞