【岩手】〔重賞〕第29回青藍賞(M2)結果

2021年9月12日

2021年9月12日

岩手県競馬組合

 

IBC杯[重賞]第29回青藍賞(M2)結果

 

 南部杯トライアル「第29回青藍賞」はヒガシウィルウィンが完勝!

 好位追走からイン強襲を決め、2着ユノートルベルに2馬身半差。史上3頭目の2連覇を達成!!

 

■ 勝利騎手コメント 山本 聡哉 騎手

「レース前は2番手ぐらいを考えていましたが、先行争いが激しかったので無理をせず4番手に控えました。3コーナーで(村上)忍さんが動いたので外に出せず、内を行くしかなかった。休み明けで勝負どころの反応もひと息でしたが、直線で抜け出した末脚が底力だと思います。今日は返し馬で覇気を感じませんでしたが、ゲートを出るとピリッとして結果を出すんですから、さすがです」

 

■ 勝利調教師コメント 菅原 勲 調教師

「今回は休み明けの影響でしょうけど気が入っていませんでしたが、それでも勝つあたりが地力だと思います。南部杯の優先出走権を獲得しましたが、現時点では白紙。まずは立て直すことが先決です。悪かったところを直して次走へ臨みたいと思っています」

 

【参考情報】

 ※ ヒガシウィルウィンは青藍賞2連覇。重賞通算10勝目。

 ※ 山本聡哉騎手も青藍賞2連覇。通算では3度目(2017年・チェリーピッカー)。

 ※ 菅原勲調教師も青藍賞2連覇。

 

優勝馬 ヒガシウィルウィン号 (写真撮影:横川典視)

 

 

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞