【開催見解】第9回高知競馬(9/30~10/15 重賞:黒潮菊花賞)

2017年9月29日

 高知競馬は第9回開催がスタートする。今開催は30日(土)、10月1日(日)、8日 (日)、9日 (月)、14日(土)、15日 (日)の6日間開催。8日(日)には牝馬限定の準重賞、ミラク特別、15日(日)には第21回黒潮菊花賞が行われる。いよいよ秋競馬が本格的にスタート。注目のレースが目白押しだ。

 

 ミラク特別はすでにメンバーが発表されている。ディアマルコやヤマニンミネルバといった強豪の名前がなく、大混戦ムードが漂っている。前回の牝馬準重賞、ヴェガ特別でディアマルコを負かしたエルパンドールあたりが人気になりそうだが、B級以下の準重賞、仁淀川特別勝ちのウインレナータも見逃せない。さらに好調なルナマティーノ、セイエスパーニャに、勢いあるワイドショーなどもスタンバイ。秋の女王は果たして?

 

 一方の黒潮菊花賞も、今年の3歳2冠馬であり、前走の珊瑚冠賞では古馬をも粉砕したフリビオンの回避で大混戦。同馬が出走するなら3冠が確実だが、鉾先を西日本ダービーに向けたことで、どの馬が台頭してくるのか分からなくなっている。ここ最近は、黒潮菊花賞を見込んで転入してきた馬もチラホラ。フリビオンには西日本ダービーで頑張ってもらうとして、地元の3歳3冠戦線の最終戦も、是非、いいレースを見せて欲しいと思う。

 

それでは注目のレースを紹介していこうと思う。今回の注目レースは30日(土)のメイン第11レース「仲秋特別」(サラ系C2-1 1400メートル)。今週は半年に一度の番組賞金の編成替えが行われており、イコール、選抜戦、記者選抜戦が組まれていない。このレースも賞金順で組まれた一戦だ。

 

・リトル・・・高知での勝ち鞍は2勝と多くはないが、レースが上手なタイプであり、大崩れが少ない点は魅力。前回のB級戦から大きくクラスも下がっており、枠順も絶好。馬券の軸には最適な存在に思える。

 

・ケンシンハーバー・・・前走で惜敗続きにピリオド。コース取りも絶妙だったが、見事な抜け出しを見せた。夏場を越え、体調も良化中の様。今回もひと脚は期待できる。

 

・イマヒトタビノ・・・現状、ハナ切ってこそだが、今回はその形が叶いそうな組み合わせ。徐々に馬体が増えてきた点にも好感が持てる。変わり身が見込めるだろう。

 

・その他にも有望な馬が多い。レースぶりに進境が見えるローズポップや、2連勝中と勢いあるツリーポケット。ラフテルやセイウンジャイロの田中守勢も大差はない。選抜戦ではないが、実力接近の好レースになりそうだ。

 

 

中島競馬号

 

 

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

楽天競馬モバイル

RSS

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞