【重要なお知らせ】2019年3月23日(土)の発売はいたしません

【開催見解】第15回高知競馬 (1/27~2/6 重賞:黒潮スプリンターズカップ)

2019年1月26日

高知競馬は第15回開催がスタートする。今開催は27日(日)、29日(火)、30日 (水)、2月3日 (日)、5日 (火)、6日 (水)の6日間開催。2月3日 (日)には黒船賞選考競走の第2弾、第16回黒潮スプリンターズカップが行われる。地方交流競走でもあり、地元勢対他地区の争いが楽しみな一戦だ。

 

前開催は先行競走の第1弾、第8回大高坂賞が行われた。勝ったのは、断然の人気に推されたサクラレグナム。好位追走から悠々とコスタアレグレを交わし去り、好時計で力の違いを見せつけた。鞍上の赤岡修次騎手は同レース、何と5連覇の偉業達成!記憶に記録にも残る大高坂賞となった。サクラレグナムは黒潮スプリンターズカップ、そして本番の黒船賞にも駒を進める予定と聞く。地元開催なら淡い期待を持てるのではないか。

 

22日に行われ第33回全日本新人王争覇戦は大井の藤田凌騎手が優勝。船橋の岡村健司騎手が2位という結果になった。昨年は追い込み馬台頭の流れとなったが、今年は2戦ともに逃げ切りという結果。ペースは異なったが、やはり新人王戦はゲートが開いてみるまで分からない。何はともあれ、今後の新人騎手たちの健闘を祈りたい。

 

27日からは、牝馬戦線も開幕。第1弾となるベラトリックス特別には、ここまで重賞3勝のティアップリバティが出走予定している。ディアマルコの登録がなかったこともあり、1強ムードに拍車がかかった印象。圧倒的に勝つのではないかと思われる。

 

さて、それでは注目のレースを紹介していこうと思う。今回の注目レースは、27日(日)の第11レース「睦月特別」(サラ系A-1選抜 1400メートル)。ベラトリックス特別がメインだが、馬券的な妙味から、こちらのレースを取り上げたい。

 

・クレスタラン…展開によっては脆さを見せる馬だが、勝つレースではかなり好印象のレースを見せている。コーナーリングに進歩を見せており、今回も力通りなら有望だ。

 

・キングライオン…前走は終始、流れに乗れぬままの不完全燃焼な競馬。度外視していい。まだ万全ではなさそうだが、今回は西川騎手にスイッチ。巻き返し必至だ。

 

・キープインタッチ…少し勢いが薄れていたが、前走はスローな流れを追い込んで3着。畑中騎手の手腕も光ったが、また兆しを見せた。連続しての手綱ら魅力は増す。

 

・その他ではセンテンスプリング、セトノプロミス、ヨッテケ、ロードエスペランサなどなど、安全牌のいない混戦ムード。どの馬が制するのか、興味深い一戦だ。

 

 

中島競馬号

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞