【楽天競馬からのお願い】キャンペーンエントリー状況をご確認下さい!

【開催見解】第4回名古屋競馬(5/14~17)

2019年5月13日

第4回名古屋競馬は5月14~17日の4日間、「エメラルドシリーズ」が行われる。

 

5月14日(火)1日目のメインは、B-1組の「うしかい座特別」(1600m)。

前走時計もさることながら、内容面でも強さが際立ったアサケハーツ。あの内容なら勝ち組に編成されてもまったくヒケ目はないし、距離据え置きは大歓迎材料。このまま軌道に乗っていきそうだ。これに待ったをかけるなら、ここを目標に仕上がりがいいアオスタ、地元に戻って反撃がありそうなウインクレドか。以下で続くのはレッドラーザム、タイセイレーベン、スターストリームとみるが、特別に入るとワンパンチ不足は否めない。恵まれて3着程度だろう。

 

 

5月15日(水)2日目のメインは、A-3組「アベリア特別」(1800m)。

ひと息入ったが、ここはオープン勝ちの実績があるナインオクロックが中心の鞍とみた。ただ、1800mは若干長い印象だし、やけに骨っぽい相手がそろって予断を許さない。抜群の安定感を誇るマコトハインケル、オールージュ、ひと息入れて英気を養ったマントン、ユーセイスラッガー、ラピッドライズ、休み明けでも怖い実力馬ラモントルドール、ペイシャブルー、ひと叩きしたサンタンパなど多士済々。いいレースになりそうだが、馬券は一筋縄ではいきそうもない。

 

 

5月16日(木)3日目のメインは、A-2組の「カーネーション特別」(1400m)。

人気は行き切れば2走前の再現が狙えるオトコギだろう。だが、スターマイボーイやアイファーウタオーの抵抗が予想され、楽観視はできない。乱戦になれば、距離短縮がいいメモリーフェーブル、決め脚鋭いアスタークライ、相手なりに走るエスタシオンあたりにもチャンスが出てきそうだ。そして、前走が強かったセルリアンサロースが常識にかかり始めた。馬っぷりなら2組に入っても遜色なく、すんなり好位づけならアッといわせるシーンも。

 

 

5月17日(金)4日目のメインは、A-1組の「エメラルドオープン」(1800m)。

ひと息入って不安視されたオグリキャップ記念を快勝。あらためて力のあるところを見せてくれたカツゲキキトキト。前走からの乗り出しは早く、今回はより順調な過程と言っていいだろう。となればここで負けることは想像しづらい。よって相手探しでいいと思うが、それもポルタディソーニで堅そうだ。続くのは叩いた素質馬アセイラント、前走が強かったエバーゴールドだが、ここでオススメしたいのがサザンオールスター。この中間の攻めの動きがとにかくいい。差す脚も備えてきた今なら、面白い存在になりそうだ。

 

 

(文:競馬東海 寺澤 正勝)

 

競馬東海

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞