【大井】JDDのレースコメントについて

2020年7月9日

令和2年7月9日

TCK特別区競馬組合

(大井競馬場)

 

JDDのレースコメントについて

 

1着馬 ダノンファラオ号 坂井 瑠星騎手

 

パドックで跨った感じは前回より良かったです。

前回は(前走との)間隔が短くて走り切れなかったが、今回は間隔をあけたため、しっかり走れました。

本当は端(はな)から先頭に行きたかったが、(12号馬の)ダイメイコリーダが速かったので切り替えて2番手から行きました。

道中はしっかり走ってくれて、4コーナーから直線になった後は後ろからどの馬が来るか必死に追っていました。

まだ3歳で身体も緩いのでこれから良くなる余地が残っています。

結果が残せてすごいですし、素直に嬉しいです。

関係者に感謝の気持ちでいっぱいです。

一刻も早くコロナが終息して競馬場に足を運んでもらいたいです。

 

 

勝利調教師インタビュー

矢作調教師

(ジャパンダートダービー2度目の制覇となりました。お気持ちは)

やはり、生まれ故郷ですので、大井で勝つのはいつでも良いものだなと思っています。

(レース前の馬の雰囲気は)

パドックの入れ込みもいつもほどではなくて、馬体的にも絞れて素晴らしなと思いました。

まだまだ馬は緩いので、完成されるのはもう少し先なのかなと思いながら見ていました。

(レース前の指示は)

いけたらいけと。ただ、外のダイメイコリーダが早いと思っていたので、その時は今行われたレースの展開を言って、理想どおりに進めました。

(レースは安心して見ていましたか)

大本命馬がすぐ後ろにいたので、安心はしていなかったですが、この馬の潜在能力を信じていました。直線で後ろがちぎれたときはまさかと思いましたが、友人の森田調教師の馬とワンツー決められてうれしいです。

(この馬の先の可能性は)

セレクトセールで非常に高い値段でオーナーに買っていただいたので、まだまだ満足するわけにはいきませんし、これから緩さが取れて、古馬になったらもっと強くなると思っています。まず、今日は馬をほめてあげたいです。

(この先の予定は)

夏は休ませて、この状況なのでケンタッキーダービーは難しいかなと思うので、11月にまた大井に帰ってきたいと思っています。

(ファンの皆さまへ)

本当に多くのかたに支えられて私は恵まれています。みなさんの応援、オーナー、スタッフのサポートがあってこそなので、本当に感謝しております。早くみなさまが競馬場に帰ってこられる日を待ち望んでいます。今後とも応援よろしくお願いいたします。

 

 

ダイメイコリーダ(2着)「スタートよく自分の競馬ができたが、勝ち馬にピッタリこられた。それでもよく踏ん張っていた」(池添)

 

キタノオクトパス(3着)「この馬としてはいい位置でリズムよく運べた。もっと先行勢がやり合うかと思っていたが。右回りの走りも良かった」(田辺)

 

ブラヴール(4着)「まだ6、7分の出来だったが、あんなにいい脚を使ってくれてビックリしている」(本橋孝)

 

ミヤジコクオウ(5着)「馬場に尽きる。テンから最後まで追い通しで、忙しかった。JRAのパサパサに良馬場が合っている」(幸)

 

カフェファラオ(7着)「1コーナー手前でタイヤの跡に反応して、逆手前でコーナーに入るミスステップが響いた。それに今まで経験したことがないキックバックにも反応して、ずっとバランスが取れなかった」(レーン)

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

RSS

このページの先頭へ

表示されているポイント数は、該当するレースの最大ポイント還元率です。ポイント還元にはエントリー等条件があります。詳細は各キャンペーンページを参照下さい。
本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞