【開催見解】第4回佐賀競馬(5/20~5/28 重賞:初夏賞、九千部山賞、九州ダービー栄城賞)

2017年5月19日

第4回佐賀競馬は5月20(土)21(日) 27日(土)28日(日)の4日間で行います。

 

注目のレース【4日目】5月28日(日)

 

農林水産大臣賞典 社台SS・JBC協会協賛
第59回DS2017九州ダービー栄城賞 サラ系3歳OP 2000m

 

今年の九州ダービーは地元佐賀12頭で行う。フルゲートの登録。
佐賀では6戦6勝【スーパーマックス】が中心馬となる。大井2戦は流石に苦戦したが、前走の佐賀皐月賞(Bクラス特別)では快勝だったし、力の違いを見せつけた。本番へ向けて更に状態も上げて来るはず。信頼出来る。
【ビーザライト】はローテーションを考えればスーパーマックスとの差は縮まるはずだ。大井時の戦歴で負けてないし、叩いた上積みは確か。本番は際どいシーンも見れそうだ。
3番手評価【オヒナサマ】【ハクユウロゼ】は互角と見たい。共に間隔をとって鋭意な追い切りも見せているし、万全な態勢で臨める。2歳時ではスーパーマックスとの力の差は感じたが、成長も見せている。差を詰めたい。
【ガブリキック】前走の佐賀皐月賞ではスーパーマックスに2.2秒の差をつけられた。力の差は感じるが、吉原騎手(金沢)騎乗予定。3番手争いには加われる。
【ロトスキャンダル】鯱の門特選(ST)2着馬。折り合う走りも見せたし、本来の走りが出来るようになった。上向いているのは確かだし、真島大(大井)騎乗も魅力。
【フジノカミワザ】展開に注文が付くタイプで、砂を被ると嫌がる素振りも見せている。外2番手の流れになると違って来そうだが。
今年の九州ダービーはスーパーマックスが一歩抜け出している。大きな波乱はなさそうだ。

 

【1日目】5月20日(土)
若葉特別 サラ系B-1組 900m
第5回初夏賞(S2) サラ系3歳OP 1800m

 

5月20日(土)のメインは初夏賞。3歳。1800m。11頭立て。
【セツナイキモチ】 前走は積極的に3番手に行ったが、最後が伸びきれず4着。それでも前走よりは闘い易くなっているし、終いも使えるタイプ。勝ち負け。
【トークーブケパロス】 追い込んでの5着。セツナイキモチとは0.1秒差だし、ここだと展開も前走以上。抜け出しも可能な位置。力もつけている。互角。
【ポライトリー】 2連勝後が2.3.2着。あと一歩で勝ちきれないが、スムーズに流れるこの距離の方が合うと思えるし、バテる馬でもない。見直したい。
【リネンアッパレ】 前走は積極的に前に行ったが、最後が伸びきれなかった。それでも大きな差はなかったし、ここだと力の差も感じない。末脚生かす。
【ダイギャクテン】 前走が初勝利だったが、控える競馬も出来ているし、力をつけているのは確か。初距離がどうかだが、今だとこなせそう。好位で粘る。
好気配セツナイキモチVSトークーブケパロス一騎打ちムード。

 

【2日目】5月21(日)
スターダスト特選 サラ系3歳-2組 1400m
あやめ特別 サラ系B-2組 1750m

 

5月21日(日)のメインはあやめ特別。B-2組特別。1750m。10頭立て。
【ジャズコンボ】 移籍後は8連勝中。今度はひと息入れての出走も、追い切りの動き良く好仕上がり。テイエム勢は強敵だが、力を出し切れば負けない。
【テイエムサンピラー】 こちらも4連勝と勢いがある。距離は短い方が合うと思えるが、移籍初戦で3着した内容からも問題なさそう。好勝負出来る。
【テイエムトッピモン】 2走前はジャズコンボを0.2秒差まで追い詰めた。上がりで負けてなかったし、好位置から早めに動けると差はない。更に迫る。
【テイエムボンドン】 3着が4回続いている。最後はシッカリと伸びて来るが、脚質的なものもあり、これ以上がない。前の流れ次第の印象は受ける。
【スラッシュ】 2組特別挑戦。昇級戦でもあるし、相手関係は随分と強くなった。ここで何処まで通用するかだが、4歳馬で力を付けているのは確か。
【パイロット】 前走でもテイエムトッピモンとは0.1秒差で力の見劣りは感じないが、この距離はペースも影響する。前でスンナリだと粘るが。
ジャズコンボVSテイエム勢。

 

【3日目】5月27日(土)
ケンタウルス座特選 サラ系C2-2組 1400m
第5回九千部山賞(S2) サラ系3歳以上OP 1400m
ジェイド特選 サラ系C1-1組 1800m

 

5月27日(土)のメインは九千部賞。A1・2。1400m短距離戦。9頭の登録。
【ウルトラカイザー】が連勝決めて状態上げている。スピード生かせる1400mが合っている印象も受けるし、前々で崩れない脚は信頼出来る。中心支持。
【コウユーサムライ】も久々を叩いて更に動けそうなムード。力強い馬体も好印象だし、年齢的な衰えは感じない。差は詰めてくる。
【マサヤ】も引き続き好調。上記馬は強力だが、大きくは負けてないし、接戦は演じられるデキにある。崩れは考え難い。
【キングプライド】だが、夏場に弱く、状態を見ながらの出走になりそう。出てくれば勝ち負けの力量馬。アッサリ抜け出すシーンも。
【エイシンテキサス】は今回も相手が揃っているだけに苦戦しそうだ。それでも入着級の力は持っているし、渋太く粘りそう。
好メンバーが揃った。4強対決だが、状態の良さでウルトラカイザー期待。

 

【4日目】5月28日(日)
長崎街道飯塚宿特選 サラ系C1-2組 1400m
小満特選 サラ系C2-1組 1750m
北山湖特別 サラ系A1・2 1800m
農林水産大臣賞典 社台SS・JBC協会協賛
第59回DS2017九州ダービー栄城賞 サラ系3歳OP 2000m

 

5月14日(日)の準メインは北山湖特別。A1・2。 1800m。10頭の登録。
【コウザンゴールド】は間隔を取って立て直している。状態さえ戻れば佐賀No.1馬と言える力量。強敵も1400m組へ。この相手だと負けない。
【キョウワカイザー】は前走が意外。勝てるチャンスだったが、最後が伸びきれずの3着。先行馬有利の馬場も影響した印象。巻き返したい。
【ドンプリムローズ】は叩きつつ走りも良くなっている。ここで通用する力を見せたし、まだまだ力つけそうな4歳馬だ。今度も楽しみ。
【コウギョウダグラス】は2ヶ月以上の実戦となる。まだ重いと思うが、はがくれ大賞典では5着する実力。流石に能力が高いだけに不気味。
コウザンゴールドに期待したいし、この馬本来の走りが出来るとアッサリ。

 

 

(文:全国公営競馬専門紙協会 田中宏信)

 

競馬日本一ロゴ

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

楽天競馬モバイル

RSS

  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞