【開催見解】第14回佐賀競馬(11/4~11 重賞:カペラ賞、周防灘賞)

2017年11月3日

 

第14回佐賀競馬は11月4日(土) 5日(日) 9日(木) 11日(土)の4日間で行います。

 

注目のレース【1日目】11月4日(土)

第5回 JRA認定カペラ賞(S2) サラ系2歳OP 1750m

 

 【スターオブソレイユ】門別未勝利からの移籍だったが、佐賀では6戦5勝。2組では快勝続きだし、力をつけてJRA認定カペラ賞へ臨める。今だと差はない。

 【エスワンノホシ】まだ1勝馬だが、確実に力を付けているのは確か。今度は日程的にも前走以上に動けるはずだ。スピード主張するだろう。押し切り決めたい。

 【エリザベスセーラ】前走で2勝目挙げた。JRA認定アルタイル賞での勝利だけに評価も上がる。小柄なタイプだが、勝負根性も見せている。今度も際どく迫る。

 【リンノゲレイロ】門別1勝馬。直前に1700mを使っており、距離の不安はなさそう。追い切りも動いて態勢は整った。スピードもあり、佐賀向きだけにいきなり。

 【ニッポンタイショウ】前走はまだ重かった印象だが、勝負根性は見せていたし、門別1勝の戦歴からも底力はあるはず。ローテーションも良くなって不気味。

 【ムーンパスイエロー】2勝馬で8月にスターオブソレイユに勝利した能力。脚質的なものもあり、差し遅れが目立っているが、一発の力持っている。今度も要注意。

  門別から新規馬加わって気になる馬も多いが、スターオブソレイユ能力の高さ期待。

 

【1日目】11月4日(土)

霜月特別 サラ系3歳以上 B-1組 1400m

第5回 JRA認定カペラ賞(S2) サラ系2歳OP 1750m

 

11月4日(土)の準メインは霜月特別。Bクラスメンバー。1400m。10頭立て。

 【シゲルクロマグロ】移籍後は5戦目から3連勝中。状態が良くなればJRA時の実績が物を言う。前々で最後も脚使えるタイプだし、佐賀の馬場はピッタリ。この相手でも崩れはない。主力抜擢。

 【ハクユウカンベエ】約3ヶ月の休養明け。乗り込みはできているし、流石に良く動くが、実戦だと流れも速い。休養明けは割引が必要。能力で上位の存在だが。

 【テイエムソッキュウ】3歳九州産駒で今年の霧島賞3着馬。佐賀移籍後は2戦目で勝利を挙げた。前走のように控えても競馬出来るし、まだまだ成長が見込める。

 【ジャズコンボ】休養明けは2.2着。最後はキッチリ迫っているのだが、57kgのハンデも影響しているのかも。ここでの力の差はないし今度は巧く捌いて来そう。

 【リンノメサイア】3着が3回続いた。距離の融通も利くし、最後もシッカリ使える馬だが、勝ち切れてない。脚質的なものも影響していると思える。絡みは一考。

  力接近して混戦模様。

 

【2日目】11月5日(日)

さざんか特別 サラ系3歳以上 B-2組 1800m

 

11月5日(日)のメインはさざんか特別。Bクラスメンバー。1800m。10頭立て。

 【キタサンシリーズ】前走は2着に終わるも、勝ち馬が強力だったし、時計からも状態落ちは考え難い。今度は1800mの特別戦。相手関係は強くなるが能力信頼。

 【スラッシュ】B特別でも結果を出しており、力をつけた4歳馬。今の走りだと崩れはないし、中間も順調に来ている。いつもの走りが出来れば、今度も好勝負。

 【コウザンヒキリ】状態の良さが窺える走りで、力強い末脚が目を引く。なかなか勝ちきれない処はあるが、前の流れ次第ではチャンスある。今度も際どく迫る。

 【テイエムダンシング】移籍後は2着が最高成績。B特別となると相手も揃うだけに、展開にも影響される。自在に動けるし、好位置取って早めに動きたい。

 【テイエムトッピモン】走り自体は上向いている印象も受けるし、キッチリ伸びているのも好印象。後は位置取り次第で順位も変わる。馬券内には注意したい。

  キタサンシリーズ・スラッシュ共に順調で2頭の対決か。

 

【3日目】11月9日(木)

長崎街道牛津宿特選 サラ系3歳以上 C1-2組 1400m

ムーンライト特選 サラ系3歳以上 C2-1組 1750m

古処山特別 サラ系3歳以上 A1・A2・B 1800m

 

11月9日(木)のメインは古処山特別。A1・A2・Bメンバー。1800m。11頭の登録。

 【ウルトラカイザー】 前走は前半で力んでいたのと、57kgのトップハンデが影響したのか4角では脚色が劣勢。今春には佐賀コースで九州大賞典勝ち馬キョウワカイザー相手に連勝と確固たる地位を築いていた。

 【デリッツァリモーネ】JRAでは1600万下で0.1差がある底力を持つ。今の活躍は当然とも言えるし、特に前走では好調馬コスモポッポを8馬身差千切った程のパフォーマンスは圧巻。現在格付けB級。次世代を担う新星。

 【コウザンゴールド】約半年の離脱から戦線復帰。今年のはがくれ大賞典では後の兵庫大賞典を勝つサウスウインドや、佐賀で名だたる実績を上げて活躍するキョウワカイザー、ウルトラカイザーを撃破。プランは白紙に戻ったが、当時は圧倒的な強さで佐賀No.1の王座に就いた。

 【コスモポッポ】目下好調ぶりは目に止まり、強敵相手にも怯まないのは能力の高さを証明している。5戦連続して3着以内をマークしており、高い信頼を得ている。

 【アクロマティック】園田OPで連勝した底力を持ち、今年の兵庫大賞典サウスウインドを物差しにすれば、首位争いに接近する実力を持っている。前走は瞬発力勝負に。淀みないワンペースの方が合いそう。

 【バイタルフォルム】高いスピード能力を持っており、折り合いを欠いた2戦から前進。佐賀コースは6.5.2着としている上昇ぶり。軌道に乗った。

 【バンブーリバプール】JRAでは1600万下で小差を何度も記録している実力。前走は長期休養明けの初戦とあって、実力を出せずに終わっているが、上昇してくるのは間違いないだろう。

 【ベルモントナイト】吉野ヶ里記念3着・九州大賞典4着としている活躍。善戦止まりが目立つも、幅広いカテゴリーで活躍しており、万能タイプと言えるだろう。主に1400m戦が中心路線も、1800m戦は守備範囲。

  各路線から有力馬が集結して面白さが一層増している。中心となりそうなのはウルトラカイザー。久々が懸念されるコウザンゴールドは割引。現格下ではあるが充実しているデリッツァリモーネが勢いで優勢。その後では韓国岳組。2着バイタルフォルム、3着コスモポッポ、4着アクロマティック7着バンブーリバプール。

  九州大賞典3着コスモガラサ、4着ベルモントナイトも参戦。伏兵陣まで豪華メンバーが顔を揃える。

 

【4日目】11月11日(土)

アンドロメダ座特選 サラ系3歳以上 C2-2組 1400m

ノベンバー特選 サラ系3歳以上 C1-1組 1750m

第5回周防灘賞(S2) サラ系3歳以上 OP 1400m

 

11月11日(土)のメインは周防灘賞(S2)。サラ系3歳以上OP。1400m。11頭の登録。

 【キョウワカイザー】イッセイイチダイとの死闘の末に九州大賞典の栄誉に輝いた。これでS1競走3勝目。盤石とも言える秋シーズンを迎えている近況で、その強さは輝きを増す一方。

 【ダンシング】ダービー馬キングプライドを力でねじ伏せるパフォーマンスで連勝達成。佐賀コース1400m戦では9勝2着5回は連対率7割超えの高い数値。目下連勝中の勢いで対抗。

 【キングプライド】さすがに調教本数不足によるスタミナ切れで入着がやっと。休養明けで人気に応えられなかったのは仕方ない。本来が叩き良化型。再度、矛を交えれば巻き返し必至。

 【コウギョウダグラス】長丁場の九州大賞典は距離が敗因。前走は距離短縮によって2着へと変わり身を見せて、短距離路線で存在感をアピールした。10歳となる古豪の底力は健在。

 【マサヤ】名古屋遠征を経たローテーション。今年の吉野ヶ里記念のチャンピオンで、佐賀短距離界に新風を巻き起こした。佐賀コースに戻れば地元馬が相手。反撃は濃厚とみる。

 【ニシノファイター】激しく折り合いを欠いてしまった前走は、力勝負による敗戦ではない。豊かなスピードが生きる短距離路線で、復活の時を待っている。

 【キットピーク】折り合い面を考えると、距離短縮がプラス効果を生みそうではある。大井B1B2選抜で好戦していた実力。ペースが緩まない方が、より持ち味を発揮できそう。

 【キャバーン】川崎B3特別で入着する程のパワーがあり、特に先行力は大きな武器となるのは間違いない。500kg超えの恵まれた体格を持ち、パワーとスピードで圧倒するか要注意。

  王者キョウワカイザーに他勢力が挑戦する戦局。勢いと好調さでダンシングが筆頭に。叩き良化型キングプライドが上昇カープで巻き返しは濃厚。ダンシングに続いた古豪コウギョウダグラスも健在。 

  遠征帰りの吉野ヶ里記念勝ち馬マサヤ。新勢力キャバーンが参戦。折り合い欠いたニシノファイターやキットピークの伏兵陣にも警戒。

 

 

(文:全国公営競馬専門紙協会 田中宏信)

 

競馬日本一ロゴ

 

初めてご利用される方
楽天会員に登録(無料)して対象サービスを利用すると、楽天スーパーポイントが貯まります。貯まったポイントは、楽天市場でのお買い物に利用できる他、便利な機能がお使いいただけます。

楽天競馬 ネット新聞スタンド

  • 地方競馬ネット新聞
  • 日刊競馬
  • イー新聞
  • コンビニプリント競馬新聞

楽天競馬 公式SNS

  • FaceBook
  • Twitter

キーワードから探す

楽天競馬モバイル

RSS

  • NBAを見るならRakutenTV
  • SBC(スタートボーナスチャンス)
  • サンスポZBAT!競馬
  • Line@はじめました
  • 地方競馬ナイン
  • 楽天競馬レース映像の3つのポイント
  • サラブレッドオークション
  • 楽天宝くじ
  • TOTO / BIG
  • 楽天銀行
  • 楽天brandavenue
  • お知らせ 不審なメールにご注意ください
このページの先頭へ

本サービスは、皆様が本サービスの情報をご利用なされた結果については、何ら保証するものではありません。
当サイト内での情報発信は自己責任のもと行ってください。会員間のトラブルが発生した場合、当事者間で解決していただき、当社は一切の責任を負いません。
情報の精度、システムの運用には万全を期してますが、情報が変更あるいは情報提供時期が遅延した場合につきましては、理由の如何を問わず一切の責任を負いかねます。
万全を期する為に、当日の発走時刻、出走馬、斤量、騎手、枠順、出走取消、オッズ等は、主催者発表のものと照合してください。

ポイントで競馬新聞が買える!地方競馬ネット新聞