ウマプラ

岩手競馬 10/27のレース展望

盛岡・水沢

2019年10月26日レース予想

1R/◎3、○4、▲5、△7、△6
ダートも問題ないどころか好内容で完勝。極端な高速馬場でなければ前走の再現

3-4、3-5、3-7、3-6

---------------------------------------------------------

2R/◎5、○2、▲4、△7、△8
高速馬場とは言え前走の時計は圧巻。馬場の助けがあった点には注意も連勝濃厚

2-5、4-5、5-7、2-4、5-8

---------------------------------------------------------

3R/◎3、○4、▲1、△6、△2
未勝利脱出寸前まで行っていた地力はここ上位のはず。課題は短距離対応だけ

3-4、1-3、3-6、2-3

---------------------------------------------------------

4R/◎1、○6、▲8、△7、△4
夏頃は千四で走っており距離は心配なし。ただ勝ち切れないタイプではある

1-6、1-8、6-8、1-7、1-4

---------------------------------------------------------

5R/◎3、○5、▲6、△1、△4
ここ2戦が完全に好調サイクル。一ハロン程度の延長を苦にするとは思えず本命視妥当

3-5、3-6、1-3、3-4

---------------------------------------------------------

6R/◎5、○7、▲9、△10、△2
昇級の形だが前走内容なら足りるどころかここでは上位と見ていい。あとは展開だけ

5-7、5-9、5-10、7-9、2-5

---------------------------------------------------------

7R/◎3、○11、▲10、△8、△2
芝の方が良さそうな印象だが近走は相手も強かった。ここは巻き返しに期待

3-11、3-10、3-8、10-11、2-3

---------------------------------------------------------

8R/◎12、○7、▲2、△4、△9
若干距離は短いかもしれないがここ2戦の圧勝ぶりは魅力的。ただここは混戦前提で

7-12、2-12、4-12、2-7、9-12

---------------------------------------------------------

9R/◎6、○1、▲9、△2、△8
血統背景通りに距離が伸びて安定してきた。若干の相手強化だが大きな問題ではない

1-6、6-9、2-6、1-9、6-8

---------------------------------------------------------

10R/◎6、○7、▲5、△2、△1
前走一変の形だが展開に左右されるタイプゆえの事でフロック視は危険。勢いに乗る手

6-7、5-6、5-7、2-6、1-6

---------------------------------------------------------

11R/◎2、○7、▲4、△8、△6
極端な形になりがちで結果もほどほどだが内容自体は水準以上。ここは展開向きそうで

2-7、2-4、2-8、4-7、2-6

---------------------------------------------------------

12R/◎2、○5、▲8、△7、△12

(2)アクアリーブルが本命。重賞ではまだ6着が最高だが距離が伸びてタイム差を詰めてきているし、それ以前の内容も悪くない。本来の地力はここでも上位のはずで大型馬の変身に期待。
(5)シンボも平場未勝利を勝っただけでは認定戦勝ち馬に対して実績で差があると言わざるを得ないが、ジュニアGP2着など力量での差は全く感じない。遠征経験があるのも魅力。(8)サンエイキングダムは素質では北海道勢に見劣らない。前走度外視で。
(7)スマイルエルフの前走は好内容。鞍上が上手く導けば。(12)バイクミレーも旧地実績で差は感じないが距離経験の分控えめの印に留める。

2-5、2-8、5-8、2-7、2-12

岩手予想