ウマプラ

【浦和】競馬専門紙記者の重賞予想(11/4 JBCスプリント[JpnI])

浦和 重賞

2019年11月03日レース予想

☆ワイルドに決める!ノブワイルドが地元の意地☆


現在、重賞を3連勝中のノブワイルドが地元の浦和JBCで悲願のG1制覇に徹底先行の構え。昨年の京都JBCスプリントは落鉄があり不完全燃焼に終わったが、7歳を迎えた今年で覚醒。最終追い切りも迫力満点の動きを見せており大一番に磐石の態勢。絶好枠を引いて逃げ切る。

 

ミスターメロディは久々のダート競馬だが、高松宮記念Vで唯一のG1ウイナー。底力では間違いなくナンバー1の存在で、ベストの左回りに替わる今回は前走以上が確実。

 

ドリームドルチェは今回が浦和・小久保厩舎への移籍緒戦となるが、重賞タイトルこそなくてもオープンの短距離戦線で好走。鞍上に戸崎騎手を迎えてイキナリが妙味。

 

コパノキッキングは前走の東京盃Vが藤田菜七子騎手の重賞初勝利。外枠に回ってコーナー4つの浦和コースへの対応がカギになるだけに、人気ほどの妙味はないとみてまで。

 

サクセスエナジーは昨年のさきたま杯Vで浦和コースは経験済みならソツのない立ち回りで逆転狙い。

ブルドッグボスも前走の末脚に復調ムードが満載なら、ジックリ溜める競馬で展開を突く。

 

◎ノブワイルド

○ミスターメロディ

▲ドリームドルチェ

△コパノキッキング

△サクセスエナジー

△ブルドッグボス

 

(ケイシュウNEWS 田島 啓行)

ケイシュウ
おためしキャンペーン

[毎月開催!]楽天競馬に新規登録で楽天ポイントGET!![要エントリー]