ウマプラ

岩手競馬 5/10のレース展望

盛岡・水沢

2020年05月09日レース予想

1R/◎2、○8、▲3、△1、△9
JRA時代はスタートは常に速い方だった。小回り対応カギも押し切る可能性は大と見る

2-8、2-3、1-2、3-8、2-9

---------------------------------------------------------

2R/◎4、○8、▲5、△10、△6
骨折休養明けで約1年ぶりの実戦に加え初コース。不安無きにしもあらずも魅力十分

4-8、4-5、4-10、4-6

---------------------------------------------------------

3R/◎11、○10、▲3、△2、△9
殆どが芝での実績だが先行力は発揮していた。能検内容も悪くないのなら久々でも

10-11、3-11、2-11、9-11

---------------------------------------------------------

4R/◎8、○1、▲2、△9、△3
2着争いの中では常に接戦を演じているように地力は上。流れひとつで勝機あるはず

1-8、2-8、1-2、8-9、3-8

---------------------------------------------------------

5R/◎3、○4、▲2、△1、△7
ここ二戦は勝ち馬が強かっただけに堅実さを評価。ただここは他も同様の馬多い点に注意

3-4、2-3、1-3、2-4、3-7

---------------------------------------------------------

6R/◎10、○7、▲2、△4、△6
転入初戦2着でコース適性は示した。見た目相手強化も実質さほどではなくチャンスあり

7-10、2-10、4-10、2-7、6-10

---------------------------------------------------------

7R/◎9、○3、▲5、△6、△4
ここに来ての上昇は叩かれて勢い付いてきたと評価。この勢いでもう一つ上の着順を

3-9、5-9、6-9、3-5、4-9

---------------------------------------------------------

8R/◎9、○2、▲5、△4、△8
前走は流れが合わなかったゆえの敗戦と判断。それ以前の内容から巻き返して当然

2-9、5-9、4-9、2-5、8-9

---------------------------------------------------------

9R/◎10、○7、▲2、△9、△8
同型との競り合いが響いた前走は一旦度外視。二走前の内容ならこのクラスでも

7-10、2-10、9-10、2-7、8-10

---------------------------------------------------------

10R/◎2、○7、▲1、△10、△5
着順は一進一退だが内容は高いレベルで安定している。ここは時計比較通りの評価でOK

2-7、1-2、2-10、2-5

---------------------------------------------------------

11R/◎2、○6、▲3、△12、△8

本命は(2)エンパイアペガサスとした。前走の結果は確かに物足りないと言わざるを得ないが、休み明け初戦という点の影響も考慮すべきだろう。ひと叩きされて上昇している手応えはあり、あとは極端な前残り馬場でさえなければ前走以上の結果を期待していいはず。
(6)ランガディアは前走の動きや結果などを見てもむしろダートが合いそうなタイプで前走を出来すぎと思う必要はない。ライバルは差を詰めてくるだろうが結果が同じでも何ら不思議はない。(3)ヤマショウブラックは水沢のマイルだとまだ何か自力以外の要素が必要なのかも。とはいえ叩かれた上積みは計算できる。
前走の徹底先行が見事だった(12)スティンライクビー。デキは軽視できないのだが大外枠はさすがに割引。(8)アドマイヤメテオは堅実さ評価で押さえに。


2-6、2-3、3-6、2-12、2-8

岩手予想
おためしキャンペーン

[毎月開催!]楽天競馬に新規登録で楽天ポイントGET!![要エントリー]