ウマプラ

岩手競馬 3/18のレース展望

盛岡・水沢

2024年03月17日レース予想

1R/◎10、○11、▲3、△1、△8
前走は一息だったが本来は好発からの先行力を期待できる馬。距離も手頃と思える戦績

3連単フォーメーション
10→1,3,8,11→1,3,8,11

---------------------------------------------------------

2R/◎7、○6、▲5、△3、△1
南関時代の持ち時計ならもっと上のクラスで通用する。直近も大負けはしていないだけに

3連単フォーメーション
6,7→3,5,6,7→1,3,5,6,7

---------------------------------------------------------

3R/◎7、○2、▲8、△4、△5
昨冬はC1で勝ち切れずも昨春にはB1で通用していた。この距離も得意な点に改めて注目

3連単フォーメーション
2,7→2,4,7,8→2,4,5,7,8

---------------------------------------------------------

4R/◎5、○8、▲6、△9、△2
詰めの甘さがあるし水沢にもまだ良績らしいものが無いが、すんなり先行の希望叶えば

3連単フォーメーション
5,6,8→5,6,8→2,5,6,8,9

---------------------------------------------------------

5R/◎9、○4、▲2、△5、△7
勝ち切れない面があったものの積極的な立ち回りに安定感。これくらいの距離も合うはず

3連単フォーメーション
4,9→2,4,9→2,4,5,7,9

---------------------------------------------------------

6R/◎8、○6、▲11、△5、△7
距離に対応しつつ終えた昨冬は進境を感じさせるものだった。ここでも力量に差は無い

3連単フォーメーション
6,8,11→6,8,11→5,6,7,8,11

---------------------------------------------------------

7R/◎7、○4、▲8、△11、△3
昨年の内容の通り水沢・千三あたりが一番脚に合う印象。楽な相手ではないが底力期待

3連単フォーメーション
4,7→4,7,8,11→3,4,7,8,11

---------------------------------------------------------

8R/◎4、○11、▲6、△5、△10
着順後退の印象を受ける近走だったが内容は悪くない。この距離での手堅さを評価して

3連単フォーメーション
4,6,11→4,6,11→4,5,6,10,11

---------------------------------------------------------

9R/◎11、○8、▲9、△7、△12
最近はじっくり動ける距離で見せ場も、大井では千二でも先行競馬をしていた点に注目

3連単フォーメーション
8,9,11→8,9,11→7,8,9,11,12

---------------------------------------------------------

10R/◎2、○11、▲1、△7、△6
白星先行でこそないが一連の内容通り地力は高い。マイル対応も大きな問題とは思えず

3連単フォーメーション
2,11→1,2,7,11→1,2,6,7,11

---------------------------------------------------------

11R/◎4、○12、▲5、△10、△1

目立つ良績は芝に多い(4)ゴールドギアだが前走や昨年のあすなろ賞で2着があるようにダートも苦にはしていない。実際、トウケイニセイ記念では今回戦う相手と互角に立ち回っている。ここなら十分に勝機まであると考えたい。
(12)ハクシンパーソナルは展開云々よりも自身が気を抜かず走りきれるかどうかがカギ。逆に言えばそれができればここでもあっさりの力はある。一方、(5)グランコージーは全盛期ほどの粘りが薄れた感があった近走だったがこれが転厩初戦、心機一転の変身に期待する手。(10)グローリーグローリも休み明けでフレッシュなときの方が狙い目。

3連単フォーメーション
4,12→4,5,10,12→1,4,5,10,12

岩手予想